株式会社 山角興業

暮らしを守る監督 松元 正次Masatsugu Matsumotoの仕事

現場概要

現場名
中央北地区雨水管渠築造工事
現場住所
兵庫県川西市火打1丁目地内
工期
平成28年6月27日~平成29年6月30日
この工事の目的
下水道整備を行うことにより当該排水区の浸水被害を解消し、市民生活環境の向上を図る。
大まかな工事内容
総延長 L=251.84m
●管推進工(泥濃式) HPΦ1350mm L=239.99m
●立坑工 No.1(鋼矢板 8000×4000) N=1箇所
立坑工 No.2(ライナープレート Φ3500) N=1箇所
立坑工 No.3(ライナープレート Φ4500) N=1箇所
●地盤改良工(薬液注入工) N=1式
●付帯工 N=1式
この現場で苦労した点
地域住民のみなさまが普段通りの生活をできるように、立坑を築造する際に既設管の水を止めず、立坑中にバイパスを組み施工した。
施工箇所は発進立坑(No.1)、到着立坑(No.2、No.3)の3箇所有り、それぞれの施工箇所が車道及び近隣建物に面している為、特に一般車両や歩行者を安全かつスムーズに誘導するよう配慮した。
この現場で安全や地域に配慮した点
工事着工前に施工方法及び安全仮設等の計画を、発注者と十分に行った。また、工事のお知らせとして予告看板等の設置を行い、近隣を訪問し、周知して頂けるように心掛けた。
この現場のやりがい・がんばった点
多くの人の暮らしを『支える・守る』街づくりに貢献できたところ。

工事写真

監督紹介

松元 正次Masatsugu Matsumoto

1級土木施工管理技士

2013年4月入社

  • ○趣味:仲間と釣りに行くこと
  • ○特技:寝ること
  • ○座右の銘:努力に勝る天才なし
  • ○趣味:大好きな釣り道具を見に行く

インタビュー

Q1 | 今後の抱負、この仕事を通しての夢など
自分の苦手な仕事(積算業務等)を克服できるよう積極的にチャレンジして、得意な仕事にしたい。
入札物件の請負から施工、引渡しまで一連の業務をできるようになる。
Q2 | 仕事で大事にしていること
現場施工が計画通り進められるように、発注者様や協力会社様とのコミュニケーションをしっかりとる。
Q3 | 仕事のおもしろい所
その時、その場所によって施工方法及び施工内容が、変わるところ。
Q4 | 仕事のむずかしい所
現場環境や現場状況により、当初の計画図通り進められなくなってくる場合など。